競争率が高いほど人気の理由

カテゴリ

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

期間従業員とはどんな仕事?

期間従業員をご存知でしょうか?期間従業員とは、自動車や電子部品の工場で、一定の期間に働く契約社員のことを言います。期間工や期間契約社員とも呼ばれ、工場が活発に稼動する時期によく募集されます。主に、部品の組み立てや簡単な加工など、製造ラインで行われる流れ作業を担当します。
作業自体は単調に続くものですが、特別な技術は必要ないので未経験者でも働きやすく、その割に待遇が良いのも特徴です。未経験者でも待遇がいいなんて、もしかしたら凄くキツイ仕事なのでは?と考えている人もいらっしゃるかもしれません。たしかに、最初はキツイ仕事と言えるでしょう。流れ作業ですから、各々持ち場を担当することになります。単純な作業とはいえ、作業を覚えるには時間が必要になりますよね?しかし、入ってすぐはミスもしてしまうことでしょう。
流れ作業では、一人がミスをするとラインが止まってしまいます。つまり、他の人に迷惑を掛けてしまうので、焦ってしまってミスを連発するということもありえます。しかし、仕事に慣れてさえしまえば、体が勝手に作業をこなしてくれるようになります。ただ、勤務時間が不規則になりがちです。数日は昼勤で、数日は夜勤というようなことも多々あります。この不規則さに慣れるまでは辛いかもしれません。もし、期間従業員に興味が湧いたなら、一度検討してみてはいかがでしょうか?

かなりお勧めできる期間従業員の求人

昔から農閑期などには上京をして、その期間だけ工場などで働く期間従業員というのがあったのですが、今でも多少形を変えているのですが存在しています。むしろ、工場関係ではかなり重宝されている働き方です。所謂、期間工といったほうがわかりやすい人も多いでしょう。特定の期間だけがっつりと働くことによって、稼ぐことができます。この手の仕事には寮がついていますから、とりあえず住むところに困ることがない、というのも魅力でしょう。とにかく住まいがないので困っている人はこうした求人がお勧めできます。
期間は色々とメリットがあるのです。年齢に関しても若いほうがよいに決まっていますが、それが必須というわけでもありませんし、意外と働きやすいのです。サービス残業ということがありませんし、仮に残業があってもそれはしっかりと賃金を支払ってもらうことができます。働く、という一点においてはかなりよいやり方であるといえます。ボーナスなどはないのですが寸志程度は出ることもありますし、待遇も決して悪いわけではないです。意外とよいところは競争率が高いのがネックともいえますが、それでも挑戦してみる価値はありますから、求人を探して見ましょう。

Copyright(C)2017 働きたい時期を選んでガッツリと稼ぎたいのなら期間従業員が最適 All Rights Reserved.